つけまつ毛の値段

初心者!つけまつ毛のつけ方

▼MENU

高いつけまつ毛と安いつけまつ毛の違い

つけまつ毛に挑戦しようと思っても種類も金額も様々で悩んでしまいますよね。
100円均一の物から2000円する物もあります。


値段によって何が違うのでしょうか。
100円均一のつけまつ毛で全く問題ない方もいらっしゃるようですが、1000円の物と比較してしまうと軸が硬いようです。


軸が硬いとカーブが肌に上手く馴染まず、違和感のある仕上がりになってしまったり、初心者の方は特に上手に付かず、何度も剥がして付け直すことにもなってしまうかもしれません。


そうすると時間がかかるだけでなく、肌にも負担がかかってしまい、良くないです。
つけ方やつける時に要する時間は、つけまつ毛の値段に関係なく、経験や慣れだということですが、良い品を知っている方はそうでもないようです。


お値段が高いつけまつ毛は、柔らかく、質も良く、毛も多く、中には人毛ではなく、本物の毛を使用してあるものもあります。
使用感は重くなく、仕上がりはよりナチュラルになるだけでなく、肌や目元の負担も軽減されます。


つけまつ毛をつける際に必ず糊が必要なのですが、付属の糊でも構いませんが、安いつけまつ毛の糊は粘着性が弱いので、別で購入される事をお勧めします。


500円くらいの金額の物は一番中途半端で質もそれなりのようです。
ですので、毎日使用される方は、安い物と高い物を両方お持ち頂き、その時の状況に合わせて併用するのがベストだと思います。


同じつけまつ毛をずっと使用することも劣化を早める原因となりますので、お休みする日を設けて長持ちさせる意味でもいくつか所持することがお勧めです。


いくつか使用していくうちに、自分に一番合ったつけまつ毛に出会えます。