下つけまつ毛

初心者!つけまつ毛のつけ方

▼MENU

目ヂカラアップの最強アイテム下まつ毛用つけまつ毛

下まつ毛を使ったことありますか?目元が異常に派手になる印象がありますが、選ぶ商品、使い方によっては予想以上に自然に仕上がり、上まつ毛との相性も良く、ナチュラルかつ目ヂカラアップになります。


目が大きくなることで小顔効果もあります。
お悩みの方はぜひ一度トライしてみてください。


私は今までマスカラを下まつ毛につけていましたが、慣れるとつけまつ毛の方が早くて簡単です。
何よりマスカラではなくなったことで、上まつ毛と下まつ毛がくっつくことがなくなり、ストレスが解消されました。


簡単なつけ方をご紹介しますと、まずは、通常のメイク及び上まつ毛用つけまつ毛をつけます。
その後、下まつ毛用下まつ毛を目尻から黒目の下の辺りまでつけます。


目頭までつけても構いませんが、いかにもつけましたというようなきつい印象になってしまいやすいです。

つけまつ毛は眉カット用のはさみで自分に合った長さにカットしていきます。


糊を芯に塗り、ピンセットで中央を持ち、自まつ毛の下に入れ込むようにつけていきます。
その後、指でつけまつ毛を自分のまつ毛と一緒に軽く持ち上げ、指で角度を調整します。


あまり下に向いてしまっていると不自然になりますので、自まつ毛と同じになるように角度を合わせます。
より目を大きく見せたい場合は、自まつ毛より少し下につけまつ毛をつけ、自まつ毛との間をアイライナーで埋める方法もありますが、やりすぎりと派手になりますので、注意してください。


100円均一で購入した下まつ毛をそのままつけている方もいらっしゃるようです。
意外にし自然で驚きました。


また、一束ずつカットしてあるものを少しずつ、自分の好きな場所にちょんちょんつけていっても自まつ毛のように自然に仕上がります。

芯ではなく、毛の方を間引きするようにカットしていってもナチュラルメイクとも合うようになります。


今は芯が透明なタイプもあるようで、違和感のない優しく自然にボリュームアップすることが可能です。