つけまつ毛で印象

初心者!つけまつ毛のつけ方

▼MENU

つけまつ毛で印象を変化

目を大きく見せる方法として、アイメイクで目ヂカラアップさせる事はとても大切で、マスカラやエクステもありますが、つけまつ毛も必須アイテムです。


つける種類やつけ方によって印象が大きく変わりますので、なりたい自分のイメージに合わせた商品やつけ方で楽しくメイクをしていきたいですね。


つけまつ毛の存在感のないようにナチュラルにしたい場合は、毛の量も長さもあまりないストレートタイプを選び、まつ毛もハーフやショートにカットするか、されている物を選ぶと良いですね。


軸が気になる場合は透明のタイプもあります。

つけ方も自まつ毛のすぐ上に乗せるようにつけると、自まつ毛が自然とボリュームアップしたような仕上がりになります。


逆にしっかり存在感を出したい場合は、毛の量も多く長さもあるクロスタイプのロングを使用することをお勧めします。
つけ方も不自然にならない程度に自まつ毛から少し離してつけるとより大きくはっきりした印象の目元になります。


その際、自まつ毛とつけまつ毛の間はアイシャドーやアイラインで埋めるようにメイクをしてください。
しかし、つけ方を間違えてしまうと返って老けて見えてしまったり、違和感のある仕上がりになってしまうので注意して下さい。


例えば、自まつ毛よりも目の幅が長いつけまつ毛をつけてしまうのはいかにもつけてます状態になってしまいますので、面倒がらずに自分のまつ毛の長さにカットして使用しましょう。


また、軸の下側にまで糊をつけてしまうと、つけまつ毛が前に突き出したようになってしまいしっかりカールしません。

軸の上部を中心に糊をつけてカールをしっかり出し、目をできるだけ大きく見せるようにすると良いですね。


つけ方や選ぶ種類もその時の環境に応じて変化させるのも良いと思います。
普段使いはナチュラルにし、パーティーや結婚式、気合の入ったお出かけなどは派手な物にするなど。


洋服を選ぶように目元の印象もその日の気分やTPOに合わせて楽しく行ってくださいね。